Bienvenue dans App Annie !
Vous trouverez ici toutes les informations utiles sur やさいをつくろう 帝塚山学院幼稚園×ワオっち! et des millions d'autres applis. Inscrivez-vous gratuitement pour en savoir plus sur les applis qui vous intéressent, les tendances des concurrents et l'actualité de l'industrie des applis.

やさいをつくろう 帝塚山学院幼稚園×ワオっち!

Note: Pas encore noté
Prix: Gratuit

Historique de classement des apps

Consulter l'historique des classements de téléchargement pour やさいをつくろう 帝塚山学院幼稚園×ワオっち! en États-Unis.
L'Historique des classements indique la popularité de やさいをつくろう 帝塚山学院幼稚園×ワオっち! sur Amazon app store et son évolution au fil du temps. Vous pouvez suivre la performance de やさいをつくろう 帝塚山学院幼稚園×ワオっち! pour chaque jour sur différents pays, catégories et appareils.
Classement des téléchargements - Amazon - États-Unis
Semaine dernièreCette semaine
Aucune donnée de classement pour la semaine dernière
Les données de cette semaine sont disponibles gratuitement après inscription.
Pour voir les données de cette semaine jusqu'à la dernière heure.

Découvrez-en plus après l'inscription gratuite !

Inscrivez-vous gratuitement pour obtenir un accès illimité aux classements, aux évaluations, aux notes, aux mots-clés et bien plus encore.

Description de l'appli

野菜作り体験ゲームで、楽しく食育!
種まきから収穫まで、いろいろなミニゲームにチャレンジ!
【対象年齢】2歳~
【学習領域】自律 【学習項目】植物観察
◆◆◆こんな力が育ちます◆◆◆
野菜作りの擬似体験をゲームで行うことで、植物が育つ過程への興味を喚起し、育った野菜を大切に食べるきっかけづくりを目指したアプリです。
野菜栽培の各工程をミニゲームにし、楽しみながら野菜の成長を体験することができます。
また、実際の幼稚園での栽培・調理の様子を見ることで、リアルな知識に触れることができるようにしています。
『やさいをつくろう 帝塚山学院幼稚園×ワオっち!』は、「食の大切さ」を重視し、様々な園内菜園の活動を通じて「食育」に注力する帝塚山学院幼稚園と、親子で安心して使える知育アプリ「ワオっち!」のコラボアプリです。
◆◆◆つくっているところ◆◆◆
『やさいをつくろう』は、「学び・感動カンパニー、(株)ワオ・コーポレーション」の提供する子ども用知育アプリシリーズ「ワオっち!」(わおっち!)のアプリです。
幼児期に必要な5つの力、「知力」「感性」「表現」「自律」「就学基礎」に沿って、複数のアプリを「ワオっち!」シリーズとして、様々な子供向けのアプリをお届けしています。
「ワオっち!」シリーズは、こども用知育ゲームとして「触って、話して、傾けて、親子で楽しく遊んでいるうちに、知らずに学んでる!?」そんな親子で遊べる子供向けのアプリシリーズです。
ご家族一緒に楽しみながら行った幼児期の学習は、こどものこれからの知的好奇心を豊かに大きく拡げていきます。
お子さまと一緒にスマホ・タブレットを手にし、「こうするのかな?」「よくできたね!」と声をかけながら、「ワオっち!」シリーズのコンテンツで楽しく学んでいただければ幸いです。

Découvrez tout sur des millions d'applis et l'actualité de l'industrie des applis grâce à App Annie.