App Annie | Academy

ユーザー獲得

レッスン 9

モバイル広告ネットワークの選び方

広告ネットワークは多数のパブリッシャーへの橋渡しをしてくれる存在です。適切なネットワークを選んで適切なユーザーにリーチすることが、キャンペーンの成功を大きく左右することがあります。

広告ネットワークはそれぞれ、規模と費用が違い、リーチするオーディエンスも若干異なります。各広告ネットワークのパフォーマンスを常に測定し、費用に見合ったユーザーを呼び込むことができないネットワークは遠慮なく切り替えるようにしましょう。

主なモバイル広告ネットワーク

    アプリ業界で特に有名なネットワークは以下の通りです。
  • AdColony
  • AdMob
  • Chartboost
  • InMobi
  • ironSource
  • Unity Ads

確かにモバイル広告ネットワークにおいて、リーチは重要ですが、唯一の要素ではありません。各ネットワークにはそれぞれ長所があり、例えば抱えているパブリッシャー(ひいてはユーザー)が自社アプリに合っているという場合もあります。

広告ネットワークを選ぶコツ

それでは、どんなネットワークと連携するのがいいのでしょうか?一般に、どんな広告ネットワークであっても、広告を見てもらうのには役立ちます。しかし、そのネットワーク上で広告を見るユーザーの質は高く、広告支出に対してプラスの費用対効果が得られるでしょうか? また、ネットワークの中に、支持したくないパブリッシャーや、自社ブランドと関連づけてほしくない広告コンテンツがないでしょうか? ネットワークの選択肢を検討する際にはおそらく、こうした問いが持ち上がるでしょう。

    検討項目の例:
  • このネットワークが抱えているのはどんなパブリッシャーか? 広告インベントリの品質はどうか? 自社の広告が露出するユーザー層はどうか?
  • 特定のカテゴリーや広告フォーマットを専門に扱っているか?
  • ネットワークの料金体系はどうか?
  • 広告キャンペーンの管理と測定を支援するためにどんなリソースを提供しているか?
  • ROIの点で各広告ネットワークに優位性はあるか?

補講:収益化のセクションでは、アプリ内広告に関係するため、広告ネットワークの違いについてより詳しく見ていきます。アプリパブリッシャーの大多数は収益のかなりの部分をアプリ内広告で稼いでいます

学習を続ける

次のレッスンでは、予算と労力を抑えながらより多くのユーザーを獲得する方法を解説します。

次のレッスン前のレッスン