調査ブログ

ブログを検索

App Store Optimization

AppleのiOS 10.3のリリースでアプリマーケターが対応すべきこと

App Annie

iOS10.3のリリースではアプリ名、レビュー対応、アプリアイコンに変更が加えられます。マーケターが留意すべき点とは。

AppleのiOS 10.3のリリースに際して、自社アプリのマーケティングを刷新する必要が出るかもしれません。たとえば、今後は価格に関する語句をアプリ名に使うことができなくなります。また、iOS App Storeに残されたユーザーのレビューに開発者が対応することも必要になります。

アプリマーケティングやASO対策について詳しくない方は、App Annieの最新ガイドブック『 アプリマーケティング入門ガイドブック』をぜひダウンロードしてください。それ以外の方も、iOSの変更が自社アプリのASOとユーザーエンゲージメント戦術にどのような影響をもたらすのかを、これから見ていきましょう。

アプリ名に「free(無料)」を使わない

iOS App Storeにアプリの登録を申請する際、価格に関する語句がアプリ名、スクリーンショット、メタデータに含まれていると、リジェクトされる可能性が非常に高くなります。この変更が実施されるのはまだ先だとする報道もありますが、「free(無料)」という語句や割引に関する語句が名称に含まれたアプリを申請すると、Appleの審査で拒絶されるようです。この変更の理由は、価格設定や為替レートが異なる地域で混乱が起こるのを避けるためだとみられています。

この変更は、現行のキーワードのパフォーマンスを見直すよい機会です。「free(無料)」という言葉頼みのキーワードは削除しましょう。

ユーザーのレビューにその場で回答

App Annieは、アプリの評価とレビューを最大限に高めたいと考えるアプリパブリッシャーと開発者に対し、アプリストアに残されたフィードバックにその場で回答することを勧めてきました。しかしこれまでiOSでは、今回のアップデートまで、間接的な方法でしかレビューに対応できませんでした。最新のアップデートでは、バグの存在や修正の必要性を指摘するレビューを残したユーザーに対し、開発者がそのレビュー欄で具体的な情報を求められるようになりました。

Appleによれば、レビューに回答できる期間に制限はないようです。そのため、過去に指摘された問題に回答するのも有益かもしれません。なお、App Storeのページでは、各レビューにつき1件の回答しか表示されません。

フィードバックにすばやく対応し、問題を実際に解決すれば、ユーザーが評価を1つ星や2つ星から上げてくれる可能性があります。これが順位やダウンロード率にどれほどプラスの効果をもたらすのかについては、説明する必要はないでしょう。

ホーム画面アイコンのパーソナライズ

野球やホッケーでお気に入りのチームはありませんか?MLB.com At BatNHLは、ホーム画面のアイコンでユーザーが自分の好きなチームを表明できるようにしました。

出典: 9to5Mac

これもiOSに追加された機能で、ユーザーは自分の個性を楽しく表現できるようになります(それだけでなく、ユーザーがアプリを気に入り、さらに使ってくれるようになるかもしれません)。Appleのガイドラインによると、アイコンの選択肢を提供したい場合は、開発者が前もってさまざまなアイコンを作っておく必要があります。このオプションが利用できるのは、テーマのカスタマイズを可能にしているアプリだけで、ユーザーは「アイコン選択画面」からデザインのオプションを選択しなければなりません。それでも、テーマが自社アプリの重要な要素であるなら、パーソナライズ可能なアイコンをぜひユーザーに提供しましょう。この取り組みが、ユーザーエンゲージメントを向上するための必勝法になるかもしれません。
アプリストアでアプリをより魅力的にするコツを詳しく知りたい方は、App Annieの最新ガイドブックをダウンロードしてください。

ダウンロード(無料)

2017 M05 9

App Store Optimization
Mobile App User Acquisition

関連するブログ記事はこちら