調査ブログ

ブログを検索

Market Data

ヨーロッパの小売アプリ事情:保守的な市場にも変化

App Annie

英独仏の小売アプリの特徴を分析。欧州では食料、ドラッグストア、アパレル分野で動きが活発です。

モバイルコマースの世界では多くの場合、最も優れたモバイルアプリを提供する小売業者が市場シェアで優勢に立ち、多くのダウンロード数、ユーザー数、そして収益額を記録します。App Annieの最新レポート成長を続ける小売アプリ:小売業者がトップアプリから学べること』は、世界各国の小売業者のベストプラクティスを明らかにしたものです。このレポートでは、ヨーロッパの「実店舗・オンライン併用型」小売業者、すなわち、実店舗で大きなプレゼンスを構築している小売業者のアプリがビジネスを拡大するチャンスについて取り上げています。

総じて、欧州のモバイル小売市場には大きな成長の余地があります。例えばフランスでは、オンライン小売業者のうち、決済機能を備えたモバイルアプリを提供しているのはわずか24%にとどまっていると推計されています。

欧州の実店舗・オンライン併用型アプリで月間アクティブユーザー数が多いのは食料品、ドラッグストア、および衣料品の小売アプリです。むろん、AppleやGoogle、Samsungなどのモバイル事業者も利用状況のランキングの上位を占めていますが、今回は取り上げません。

フランス、ドイツ、イギリスで上位につけている小売アプリのパフォーマンスを詳しく見ていきます。これらの地域で、小売業者は、どのような方法でエンゲージメントを高めているのでしょうか。

フランスでは旧来の小売業者がモバイルで売り上げを拡大

実店舗・オンライン併用型アプリのセッション数の平均値が最も低い一方で、「オンラインファースト」アプリのセッション数の伸び率が2番目に高いフランス。伝統的な小売業者が開拓できる需要があることは明らかです。Vente Priveshowroompriveなどのオンラインファーストアプリが、会員限定の短期セールを実施するなど、参考になりそうなモデルを提示しています。

現在、イノベーションが活発なのはファッション分野のアプリです。Mango Mngは、実店舗でアイテムのサイズ違いを簡単に探せる機能を備えています。バーコードをスキャンするだけで、違うサイズがあるかどうかを確認できるのです。そのほか、印刷広告をスキャンして商品を手早く購入したり、ウィッシュリストに詳細を保存する(またそれを友達にメールする)ことも可能です。

またFnacのアプリは、実店舗でのセールやプロモーション情報をチェックできるほか、デジタル会員カードとしても機能します。会計時にアプリ画面を提示するだけでポイントが貯まります。

保守的なドイツ市場にも成長の兆し

germany

ドイツはもともとeコマースに対してかなり保守的な市場ですが、この1年間で急速な成長を遂げています。中でも成長著しいのが、AmazonWishGeekなどの世界的な小売大手です。

実店舗・オンライン併用型アプリのカテゴリーでは、上位アプリはすべてプッシュ通知、価格チェック、位置情報サービス機能のほか、ウィッシュリストなどのパーソナライズ機能を備えています。これらの機能がアプリを実店舗と密接に結び付けていますが、ショッピング体験のパーソナライズ化を推し進め、商品を購入する理由を強化するという点では、改善の余地がまだかなりありそうです。

このカテゴリーで最も革新的なアプリはTchiboです。実店舗でQRコードをスキャンすると商品の詳しい情報を知ることができるほか、アプリで直接クーポンを受け取り、それをアプリ、ウェブ、実店舗いずれでも商品購入に利用できます。

モバイルでより速く、スマートなショッピングを目指すイギリスの小売業者

イギリスの実店舗・オンライン併用型の上位アプリは、おおむね実店舗とオンライン両方のショッピング体験を強化するように作られています。Argosのアプリは、在庫を事前に確認し、店舗ですぐに受け取ることができます。イギリスの大手ドラッグストアチェーンBootsのアプリは、店舗でのインフルエンザ予防接種の予約や写真の印刷、配送の手配を簡単に行えます。

また、TescoM&S(Marks & Spencers)の各アプリは、今後の購入に備えてユーザーのお気に入り商品の情報を記録します。M&Sはさらに、同社の雑誌『Style & Living』のコンテンツを紹介する「inspire me」(おすすめ)セクションを提供し、すべての記事に商品購入への直接リンクをつけています。

今ではこの分野でもたくさんのアプリが、専用のライブチャット機能を提供しています。モバイルデバイスが問い合わせに利用されることは多くなるでしょうから、ライブチャット機能の追加も、店舗に対する顧客のロイヤルティを強化する方策になるのです。

小売アプリにベストプラクティスを取り入れる

世界のトップ小売業者のベストプラクティスを自社チームは取り入れていますか?気になる方は、App Annieの最新レポート『成長を続ける小売アプリ』を是非ダウンロードしてください。

ダウンロード(無料)

アジアと米国のトップ小売業者に関するApp Annieの最新情報もお楽しみに。

2016 M10 28

Market Data
Mobile App Strategy

関連するブログ記事はこちら