調査ブログ

ブログを検索

Market Data

世界アプリ市場定期調査 2017年第1四半期:ダウンロード数・消費者支出がともに急増

App Annie

Google Playがダウンロード数でiOSからのリードを広げた一方、消費者支出ではiOSが差を維持しました。

2017年第1四半期、世界アプリ市場のダウンロード数と消費者支出はこれまでの記録を塗り替えました。iOSとGoogle Playの合計ダウンロード数は前年同期比15%増の250億件に迫りました。これは再インストールやそれ以前の累計を除外した新規ダウンロードのみの数字であることを考えると、驚異的な数字と言えるでしょう。

2017年第1四半期には、iOSとGoogle Playを合計した消費者総支出も前年同期から45%も増加し、150億ドルを大きく上回りました。この数字は、パブリッシャーがアプリから生み出せる収益の一部でしかありません。mコマースやアプリ内広告の収益を含んでいないためです。

消費者が日常的な活動をますますモバイルでこなすようになり、アプリが提供する手軽さ、利便性、アクセシビリティーに対価を支払うようになるなか、アプリ市場は急成長しています。

Google Playのダウンロード数が急増

2017年第1四半期、Google Playは世界ダウンロード数でiOSからのリードを広げ、iOS との差は前年同期の100%から135%になりました。前年同期比の増加数と増加率でも、Google PlayがiOSを上回っています。Google Playの増加率は20%で、インドやインドネシアのような新興市場における増加が成長の主な要因となりました。

インドはまだアプリ市場の成熟サイクルの初期段階にあります。インドで現在起きている驚異的なダウンロード率は、消費者が新しいアプリを次々に試している結果です。スマートフォン普及率が30%に届いていないことから、長期的な成長が大いに期待されています。スマートフォンの普及が進むことで、インドは引き続き四半期ダウンロード数の大幅な増加に貢献していくでしょう。

インドではAndroidデバイスが優勢で、第1四半期にGoogle Playにおけるダウンロード数の増加を牽引しました。ただしインドは、iOSアプリにおけるダウンロード数の増加にも貢献しており、中国に次いで第2位でした。中国はiOS App Storeにとって引き続き最重要市場であり、同ストアのダウンロード数と同様に、消費者支出も引き続き増加しています。

iOS App Storeは2017年第1四半期、全体のダウンロード数が前年同期比5%と堅調に増加しました。とはいえ、消費者支出に目を向けると同ストアの優位性が明らかになります。

iOSの消費者支出、前年同期比45%増

iOSは2017年第1四半期、消費者支出でGoogle Playに対するリードを広げ、前年同期の90%から100%に伸ばしました。消費者支出は前年同期比で45%増と驚異的に増加し、消費者支出の実数も両ストアの最高記録を残しました。iOS消費者支出で中国が首位だったことを考慮すれば、増加に最も貢献したのが中国だったことは意外ではありません。中国は、iOSの消費者支出で最大の伸びを記録しただけでなく、世界全体のiOS消費者支出でも前年同期比で最大の市場シェアを獲得しました。App Annieによるアプリストアの市場予測によると、中国はアプリストア支出で単一の最大市場としての地位を2021年まで維持する見込みです。iOSの消費者支出でも、単一の最大市場としての地位を今後数年間は維持するでしょう。

Google Playの消費者支出が急拡大

Google Playも力強い成長を見せており、消費者支出は前年比で40%増加しました。ダウンロード数の増加はその大半が新興市場によるものでしたが、消費者支出の拡大には成熟市場が最大の要因です。世界的に見ると、Google Play消費者支出で最も大きくシェアを拡大したのは、韓国と米国でした。一方、前年比で最も大きな伸びを記録したのは、日本と米国です。

Google PlayとiOSで消費者支出の拡大に最も貢献したのは、アジアと南北アメリカです。ただし欧州も、両ストアにおける消費者支出の拡大に重要な役割を果たしました。イギリス、ドイツ、フランスの3市場は、2017年第1四半期にGoogle PlayとiOSの消費者支出でトップ10に入っており、この状況は過去5年間続いています。

2017年第1四半期には、アプリ市場のダウンロード数と消費者支出が記録的な結果を達成。特に消費者支出は、両ストアで高い伸びを見せました。このようにアプリストアが確実な成長を見せるなかで、確かなことがひとつあります。それは、アプリ市場はまだピークに達していないということです。アプリは、世界中の消費者の生活に欠かせないものとなっています。企業は、こうしたモバイルファーストの世界に適応しなければ、この好調な経済から取り残されることになるでしょう。

 

2017 M05 9

Market Data

関連するブログ記事はこちら