調査ブログ

ブログを検索

Mobile App User Acquisition

iPhone 7の発売はユーザー獲得の絶好の機会

App Annie

新しいデバイスが発表されるたびに、価値の高い顧客に狙いを定めるチャンスが短期間出現します。価値の高い顧客とは、テクノロジー分野のアーリーアダプターと、最新モバイルデバイスを所有する富裕層のことです。彼らは、自社アプリにとって価値の高いユーザーになる可能性を秘めています。

iPhone 6が発売されたとき、最初の週末にこのデバイスを1台(または数台)購入した人の数は1300万人にのぼりました。しかもこの数に中国は含まれていません。iPhone 7の発売は、ユーザー獲得(UA)担当者にとって、次々と増える最新デバイスのオーナーから利益に得るための重要なチャンスとなります。

iPhone 7 UA Strategy

iPhone 7は9月16日に発売される予定です。UA戦略を進める準備は整っているでしょうか?

UA担当者が狙うべきユーザー層とその理由を説明します。

  • テクノロジー分野のアーリーアダプター:この層の人々は、新しいものを受け入れる性質の持ち主です。実験や初めての経験、新たな領域の開拓を好みます。こうした人々に新しいアプリを提示すれば、すぐに成果が現れます。アプリが斬新なものであったり、iOS 10の新機能を利用したものであったりすれば、この層は優れたオーディエンスになる可能性があるのです。
  • 所得の高いデバイスユーザー:この層の人々は、アプリの上客になったり、サブスクリプションサービスやシェアサービスのユーザーになったりする可能性を持っています(おそらく、その可能性はかなり高いでしょう)。アプリ内課金でマネタイズできるなら、このユーザー層に広告をターゲティングして、ユーザーあたりの平均収益(ARPU)を大幅に高めることも夢ではありません

UA担当者がやるべきことは何でしょうか?それは、こうしたユーザー層にアピールするために自社アプリの広告を新たに制作(または既存の広告をアレンジ)し、デバイスの新規オーナーに絞り込んだクリエイティブとメッセージを活用することです。その具体的な方法を、これから見てみましょう。

アプリの広告をiPhone 7の新規ユーザーにターゲティング

大勢のオーディエンスからiPhone 7の新規オーナーを選び出す

広告業者が変われば、提供されるターゲティング精度も異なります。利用する広告プラットフォームの種類にもよりますが、クリエイティブが必要になる場合もあるでしょう。一般に、パブリッシャーは以下のセグメントを求めています。

  • モバイルデバイス別のセグメント
    このレベルのセグメントを提供する広告配信業者は比較的少ないものの、自社アプリの広告を特定のデバイス(iPhone 7など)に限定できます。
  • モバイルOSと新デバイスによるセグメント
    OSによるセグメントは完璧ではありません。旧来のスマートフォンのユーザーを除外できないからです。しかし、利用する広告プラットフォームでデバイスレベルのターゲティングが提供されていない場合は、これが次善のソリューションになります。iPhone 7が発売されてからの数日間、iOSを実行する新しいデバイスをセグメントすれば、多くのiPhone 7オーナーを取り込めるでしょう。大半の広告配信業者がOSレベルでのセグメントを提供しており、このタイプのセグメントは普及が進んでいます。

Facebook Target Ads Specific Devices Apple

Facebookは特定デバイスのオーナーへのターゲティング広告を提供。他の広告プラットフォームも同様のターゲティングオプションを提供しています。

どのようなセグメントを利用できるかは、利用する広告業者によって異なるものの、ほとんどのソーシャルネットワーク(Facebook、Twitterなど)と広告プラットフォーム(AdColonyなど)がセグメントに対応しています。

クリエイティブ資産を刷新する

最後に、自社アプリの広告とアプリストアページの両方で、クリエイティブを刷新する必要があります。古いデバイスが使われているアプリ広告は、ユーザーに良い印象を与えません。最新デバイスへのアップデートを忘れたせいで、クリックを失うことがないようにしましょう。iPhone 7の本体はiPhone 6によく似ているため、問題は比較的少ないと言えます。それでも、デバイスの背面を大写しにする画像を広告に使っている場合は、必ずiPhone 7の本体を写したクリエイティブに差し替えましょう。チェックすべき場所は以下の2つです。

  • バナー広告
  • アプリ詳細ページ(画像や動画)

これらのデバイスの画像はすでに入手可能です。Appleのウェブサイトで、iPhone 7の高解像度製品画像が提供されています。

High Resolution Images Apple Refreshed Ads

Appleが提供する高解像度画像で、アプリの広告をリフレッシュしましょう。

iPhone 7の発表以外に注目すべきiOS関連ニュース

Appleは、アプリストア最適化(ASO)に大きな衝撃を与える可能性のある変更を行います。これは、開発者向けのニュースで発表されたものです。具体的には、アプリの名称が50文字に制限されます。これにより、アプリ名に大量のキーワードを詰め込む手法が終わりを迎えることになります。Appleは、2015年のアルゴリズムの変更によってこの手法に対処していたと報じられていますが、今回のような厳格な字数制限は初めてです(Appleは、ユーザーがiOSデバイス上でアプリ名を最後まで読めるという理由で、公式には23文字以内を推奨しています)。

また、今秋から検索広告がiOS App Storeに導入されることにも注目です。検索結果はアプリにとって一等地であり、Appleの公称値によると、アプリダウンロードの65%以上がApp Store内の直接検索からもたらされています。iPhone 7の発売時(そして、それ以降のiOSデバイスの発売時)にアップデートすべき場所のリストに、App Storeを加えましょう。

Search Ads App Store Apple

App Storeに検索広告が今秋登場。このプラットフォームを活用するなら、自社アプリのクリエイティブを忘れずに刷新しましょう。

追跡型広告を制限」できるiOS 10の機能も、ユーザー属性の追跡を試みるUA担当者にとって新たな課題をもたらす可能性があります。ただし、この変更がモバイルのUAにどの程度影響するかは、まだわかっていません。報道によれば、ユーザー属性を利用しているFacebookなどのサードパーティーのパートナーは、この変更の影響を最小限にとどめるソリューションに取り組んでいるようです。

新規ユーザーを呼び込む

自社アプリの広告を価値の高いユーザーにセグメントして、クリエイティブとメッセージをアップデートすれば、インストールのコンバージョンを高めるチャンスを最大化できます。

世界中のユーザーがこの新しいiPhoneの話題で盛り上がっており、デバイスを手にしたら最先端のアプリを使いたいと考えているはずです。彼らは、iOS 10の最新機能とiPhone 7の新しいハードウェアを活用するアプリをインストールしたがるでしょう。この点を考慮して広告をアレンジすることで、新しいデバイスにアプリをインストールしてもらえるチャンスを最大限に高めることができます。

より良いアプリビジネスを構築しましょう

アプリ関連のアップデートを見逃してはなりません。App Annieのブログで、無料のアプリ業界レポート、カンファレンスの最新情報、役に立つガイド記事をご覧ください。ご質問やご意見も歓迎です。Twitterでのシェアをお待ちしています。

2016 M09 20

Mobile App User Acquisition

関連するブログ記事はこちら